三重県身体障害者
総合福祉センターMie Prefecture Physically Handicapped General Welfare Center

高次脳機能障害支援経過手帳

高次脳機能障がいは、見た目には障がいがないように見えることもあるため、「見えない障がい」とも言われ、周囲の理解が得にくい状況がよく起こります。
この手帳は、高次脳機能障がいがある方の健康・生活実態・特性などを記録し、ご本人が安全で安心な生活を送ることが出来、ご本人のことを伝えるための手助けとして役立てていただくためのものです。

手帳の内容

  • 発症時の治療の状況等
  • 症状の経過
  • 既往歴
  • 障害者手帳、年金などの状況
  • 支援の記録
  • 本人の特性について
  • 支援機関一覧表 など

「高次脳機能障害支援経過手帳」をPDFファイルでダウンロード(PDF:1MB)

ご希望の方や支援者の方に無料で配布しています。
詳しくは下記までお問い合わせください。
三重県身体障害者総合福祉センター 電話:059-231-0037