リンク集

競技団体

日本車椅子バスケットボール連盟 車椅子バスケットの大会情報がご覧になれます。 また三重県下には「三重チャリオッツ」というチームがあります。
日本身体障害者水泳連盟 日本身体障害者水泳選手権に出場したい方はこちらから情報を得ることができます。実力次第ではパラリンピック出場への道も開けます。
日本視覚障害者柔道連盟 国内外の障がい者スポーツ大会の情報やお知らせを紹介しています。また、視覚障がい者の競技別スポーツ連盟・団体からの情報も紹介しています。
NPO法人日本障害者スキー連盟 障がい者スキーにはアルペンとノルディックの2種目があり、それぞれ障がいに応じてカテゴリに分類されます。県下には「県障害者スキー協会」があります。
日本身体障害者野球連盟 障がい者野球の普及・振興を図り、身体障がい者の心身の健全な発達に寄与することを目的に設立された競技団体です。
日本バリアフリーダイビング協会 年齢や性別に関係無く誰でも楽しめるのがスキューバダイビングの魅力です。障がいを持っていても、適切なケアがあれば、海を楽しむ事ができます。
日本電動車椅子サッカー協会 足を使わないサッカーです。自立した歩行ができない選手が参加できるスポーツです。県下には「MAX」というチームがあります。
全日本グランドソフトボール連盟 視覚障がい者の野球です。1チーム10人制です。全盲選手が4人以上いなくてはいけません。あとの6人は弱視選手です。県内にもチームがあります。
日本知的障がい者サッカー連盟 日本国内に於いて知的障がい者サッカーの普及活動を行う組織です。県内に県ハンディキャップサッカー連盟があり三重県選抜チームを編成しています。

障がい者スポーツ協会

公益財団法人日本障がい者スポーツ協会 公益財団法人日本障がい者スポーツ協会(JAPANESE PARA-SPORTS ASSOCIATION:JPSA)は、わが国の障がい者のスポーツの普及・振興を図るため、昭和40年5月24日に厚生大臣により認可された団体です。世界大会、全国大会といった主要な情報はここから入手できます。

県内競技団体

三重県ハンディキャップサッカー連盟 県下の特別支援学校関係の教諭が中心となって、日頃の練習や大会の開催参加等により、競技性の向上や選手の自己実現を図っています。
三重チャリオッツ
(車椅子バスケットボールチーム)
三重県身体障害者総合福祉センターの体育館にて、毎週火・木・金曜日17:00~21:00に練習しています。
三重県知的障がい者ボウリング協会 津グランドボウル、鈴鹿グランドボウル、桑名グランドボウルを交互に使用して、毎月1回練習をしています。

その他の障害者スポーツ関係

スペシャルオリンピックス
(NPO法人スペシャルオリンピックス日本HPへ)
知的障がいのある人たちに、様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。
デフリンピック
(啓発WEBサイトへ)
ろう者のための国際的なスポーツ大会です。デフリンピックへの参加資格は、裸耳状態での聴力損失が55デシベルを超えている者で、各国のろう者スポーツ協会に登録している者とされています。
パラリンピック
(日本障がい者スポーツ協会HPへ)
国際パラリンピック委員会(International Paralympic Committee、略称IPC)が主催する身体障害者を対象とした世界最高峰のスポーツ競技大会です。オリンピックと同じ年に同じ場所で開催されています。

障がい者スポーツ指導者協議会

三重県障がい者スポーツ指導者協議会 日本障がい者スポーツ指導者協議会と連携をとり、県内の各地域で障がい者スポーツを支援する団体です。三重県主催の障がい者スポーツ大会やスポレク祭にも指導員を派遣しています。