障害福祉サービス 「よくある質問」を更新しました

カテゴリー:身体障害者総合福祉センター
投稿日:2019年11月19日

障害福祉サービス「よくある質問」を更新しました。(リンク)

三重県身体障害者総合福祉センター「通称-生活援助棟」では、身体障がい(肢体不自由)、高次脳機能障がい、難病の方に対して各種リハビリテーションを実施しています。通所が困難な方は入所することができ、約7割の方が入所されています。

医学的リハビリテーションをはじめ生活・社会リハビリテーション(自動車、外出、スポーツなど)及び職業リハビリテーション(事務系、作業系)を行い、社会復帰支援を実施しています。福祉施設のため、医療機関でのリハビリテーション期間に制限されることなく支援を受けることができます。

介護保険対象の方でも40歳から64歳の方は利用が可能で、年代では40歳代・50歳代の方、疾患は脳血管障害(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血)の方が多く利用されています。

「会社を休職しながらの利用」「病院退院後一度自宅に戻ってからの利用」「老人保健施設退所後の利用」「特別支援学校卒業後の利用」など、様々な利用があります。

詳しくは「障害福祉サービス」からご覧ください。